同窓会総会・懇親会レポート(2022/9/4開催済)

「100周年に向けて新たな一歩を ~Tomoni Ayumou Kyoukarano Ippo~」
令和4年度滝学園同窓会総会・懇親会実行委員長
土川正夫

 令和4年度9月4日名古屋東急ホテルにて行われました、滝学園同窓会総会懇親会には滝副理事長・中島学園長をはじめとする来賓の皆様・恩師の皆様そして沢山の卒業生の皆様に参加していただきありがとうございました。
またこの様な新型コロナウィルス感染症が心配される時期に、大西会長・青山委員長には私たちの考えていた対面しての開催を力強く後押ししていただきましたことに心より感謝申し上げます。
 また当日はタイムスケジュールの進行に追われ、みなさまにしっかりご挨拶や御礼もできなかったことを心よりお詫び申し上げます。

 今回の同窓会は対面形式での同窓会が3年ぶりであることを考え、滝学園の100周年に向けて改めて多くの皆様に集まっていただき新たな一歩を踏み出そうという思いで「100周年に向けて新たな一歩を ~Tomoni Ayumou Kyoukarano Ippo~」とさせていただきました。全ての皆様にとって狙い通り満足頂ける開催になったかどうかは運営に携わった私どもは時間には時間に追われあっという間の1日で分かりませんでしたが、開催後多くの皆様より「良かった」という声をいただき感謝しております。

 今回の運営を通して2年をかけ12回の打ち合わせ、アトラクションの練習などを通して学生時代を共にした多くの同級生と再び集まることができ、その絆を強くすることができたのは今回の私どもの一番大きな財産です。これからも同期の絆を大切に滝学園の卒業生に恥じない生き方ができるよう改めて感じた良い時間となりました。
 また、引き続き微力ではありますが滝学園100周年にむけての歩みに向け、同窓会の先輩方のご指導のもと貢献できる様努めてまいります。この度は、同窓会の準備を私ども平成4年度の卒業生にお任せいただき誠にありがとうございました。